Go out Trip

【子連れおでかけ】『生活の木 薬草草園』は都会の喧騒から逃れるには絶好の場所だった

投稿日:2017-05-29 更新日:


sponsored link

東京から車で1時間弱


「生活の木」は日本にまだハーブという言葉が根付く前から活動していた
その経営理念は今も変わることなく大量消費や、インスタントなもの、とりあえず目先のもの
と言ったものとは一線を画している

 

せっかくの土日休み、どこかに出かけるならあまりごみごみしたところには行きたくないウチら家族なので
車で埼玉の『生活の木 薬草草園』にお出かけすることにした

渋滞がなければウチら家族が住んでいる世田谷区から1時間20分程度で行ける

 

丘に面した土地に広がるハーブガーデン


住宅街の中に突然現れる広い施設

 

 

東京では考えられ無いくらい敷地が広い

ここの施設の中でハーブを育てている

中にはレストランや、ショップ、アーユルヴェーダサロンも入っている

 

sponsored link

レストラン『ヤハラテナ』


着いたときはちょうどお昼時だったのでレストラン『ヤハラテナ』へ

僕と妻はハーブランチに本日のスープを付けた

この日はポークのハーブ焼きがメインディッシュ
一口食べて、ホロッホロにくずれるくらい柔らかくて、本当に豚肉?って思っちゃうくらい美味しかった

パンにつけるハーブオイルも絶品
お店の人に聞いたらレシピを渡してくれた

食後には本日のハーブティー
普段僕はコーヒーばかり飲むタイプだけど、せっかくハーブ園に来たのだからハーブティーをいただいた

娘はキッズ用のフィッシュ&チップスと、スープを食べた

ランチは14時までで、そのあとはティータイムの営業となる

 

パン屋も併設されていてここで焼きたてパンを買って行くこともできる

近所のお客さんはここのレストランやパン屋だけにくるパターンもある感じだった

 

丘を登るハーブガーデン


お腹も満たされていざハーブガーデンへ

娘はハーブガーデンに大はしゃぎ

坂道を登って行く感じだけど、スロープになっているのでベビーカーでも問題なく登れる

登っていきながら、
あくまで人工的に作られた場所ではあるけれど、植物たちがイキイキとしているのがわかった
育てている人たちの愛情が感じられた

ガーデンのてっぺんから出るとすぐの場所に公園があった

娘はここでも大はしゃぎ

本当に切り立った場所にあるので遊具の角度がすごい
なかなか東京じゃ見ないような光景

ウチの娘は世田谷のプレーパークで遊びなれているのでガンガン登っていく

 

sponsored link

アーユルヴェーダ


施設内にはアーユルヴェーダサロンもあり、この日は午前午後とも満席
いつか一度は体験してみたい

ショップ


ショップもかなり広くて見応えがある

 

sponsored link

まとめ


とても美味しい食事と居心地の良い施設

施設内はハーブの匂いが漂っていているだけで心地よい

近くの公園も子供がたっぷりと遊べる

都会の喧騒から逃れ、心身ともに癒される場所でした。

RS

【PR】

このブログとは別に新しく旅のキュレーションサイト

airy ground』を立ち上げました

温泉記事や海外旅行で役立つ情報などをドンドン記事にしていきます
是非ご覧ください

airy-ground.com

 

アクセス


メディカルハーブガーデン 薬香草園

メディカルハーブガーデン 薬香草園

住所〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台1-1
アクセス【電車の場合】
西武池袋線「飯能」駅 南口より 美杉台ニュータウン行きバスに乗り、美杉台小学校バス停下車
【お車の場合】
圏央道 飯能・日高・狭山インターより15分(駐車場完備)
連絡先TEL:042-972-1787
FAX:042-972-1806
営業時間ショップ 10:00~18:30
レストラン・ベーカリー・ガーデンハウス10:00~18:00(レストランラストオーダー 17:00 )
※11月~2月の冬季営業時間、ガーデンハウスは17:00まで
月曜定休日(祝祭日を除く)





-Go out, Trip
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ヴィパッサナー瞑想体験記】Day6

sponsored link 雑念との向き合い この日もとにかく雑念がいっぱい出てきた 難しいけど少し楽しい気持ちもある 普段の生活で10日間人と話さないなんてありえないから、それ自体はだいぶ気が楽 …

2015年家族の旅(48)| 12/13 ハワイ26日目

sponsored link 目次1 今日はハワイ島での最後の日2 お昼は老舗ホテルのポークチョップ3 農場へ4 車を走らせプウホヌア・オ・ホナウナウへ 今日はハワイ島での最後の日 ホノルルで家族でお …

2015年家族の旅(9) | 番外編:旅の荷物

僕の持ち物 右端から時計回りに ・Gregoryのバックパック「Z40」 トランクに服とかは詰め込んでるので荷物預け料金軽減の為機内持ち込み出来るサイズのバックパック とにかく、収納が多い 色々詰め込 …

【子連れ温泉】大江戸温泉物語『浦安万華鏡』に行ってきた

sponsored link ・世田谷からなら1時間もかからないで行ける 我が家は温泉好き 僕も妻も、よく一人休みの時は日帰り温泉に行っています 家族で出かける時も娘を連れて温泉に良くいくのだけど、 …

2015年家族の旅(21)| 11/11 セドナ7日目

sponsored link ロッジをチェックアウト 今日はセドナ内での移動日 ロッジでの最後の朝食はクレープ ホント朝食が毎回美味しかった   「Sedona Bear Lodge」お世話 …




Googleカスタム検索



Feedly

follow us in feedly

Push7

SNS

翻訳

2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

Amazon

カテゴリー

Twitter でフォロー