Go out Onsen Trip

【子連れ温泉】昭島温泉 『湯楽の里』

投稿日:2017-06-01 更新日:


 

先日行った埼玉の『生活の木』の帰り道に
昭島温泉『湯楽の里』に寄って来た

 

sponsored link

入館料は0歳からかかる


ここは赤ちゃん連れでOKの温泉だけど、ちょっと珍しいのは入館料が0歳からかかるというところ

入館料はこちらでご確認ください

 

 

横田基地のすぐ隣あたり


 

僕たちが行った日は土曜日だったので家族連れもたくさんいた

中庭をぐるりと囲むような作りの館内

 

廊下にはお土産や

野菜の直売などもあった

 

sponsored link

泉質は抜群


お風呂自体もそこまで広くはないけれど数は多くて

いろいろなお湯が楽しめる

特に露天の源泉掛け流し風呂は温めの温度でじっくりと入れ、疲れが取れた

内湯も高濃度炭酸泉や普通のお風呂屋よりも強めなジェットバスも有り

他のお客さんも多かったけど、結構逃げどころが多くて、ゆっくりとお風呂に浸かる事が出来た

以下オフィシャルより

昭島温泉湯楽の里は、平成22年5月に地下1,800mから湧出しました。
この温泉の泉質は、単純温泉の中でもpH8.5以上をクリアした「アルカリ性単純温泉」に分類され、
湯に包まれるような柔らかな肌ざわりに、湯上りのすべすべとした感覚が特徴的。
別名「美人の湯」と称されるほど美肌効果に優れており、
下呂温泉(岐阜)や鹿教湯温泉(長野)をはじめ、
各地の温泉郷でも多くみられる泉質です。

 

食事処


食事処はよくあるフードコートタイプ

ここの推しは麺類で
なんと自家製麺
スープもお店仕込みらしい

ウチら家族はつけ麺と辛味噌麺を食べた

シンプルな味わいでなかなか美味しかった

 

sponsored link

お休みどころ


2階にはソファータイプのお休みどころがある

他の温泉施設でよく見るのは、ソファー1つずつにテレビがついているけど
ここもそんなに大きな作りではないので、テレビは一番前に1個大きなのがかけてある

 

まとめ


そんなに大きな作りでは無いので、
お一人様ならゆっくりと滞在できるかもだけど、
家族連れならそんなに長居できるようなスペースはあまりない

けれど、お風呂はゆっくりと入れるよういろいろと工夫がされていて
泉質もすごく良かったのでオススメ!

子連れ温泉記事一覧

sponsored link

【PR】

このブログとは別に新しく旅のキュレーションサイト

airy ground』を立ち上げました

温泉記事や海外旅行で役立つ情報などをドンドン記事にしていきます
是非ご覧ください

airy-ground.com

RS






-Go out, Onsen, Trip
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2015年家族の旅(51)| 12/16 ハワイ29日目

sponsored link  朝食 朝ご飯を食べ近くのひと街へ 色々なお店が並んでる スポーツジムとかもあった その中でkombuchaのお店へ 「Maui Kombucha」 ハワイ島にもkomb …

【ヴィパッサナー瞑想体験記】Day7

sponsored link 感覚を掴んだ日 今日も今日とて集中できず雑念がいっぱい邪魔をしてくる が、午後の瞑想時に1回ストンと入れ集中できた感じがあった そのあとはその感じを忘れない為に何度も試し …

【子連れ温泉】国立温泉『湯楽の里』へ行ってきた|もちろん赤ちゃんOK

sponsored link 目次1 多摩川のほとりで富士山の見える温泉2 お食事3 お休み処4 まとめ5 【PR】 多摩川のほとりで富士山の見える温泉 今回家族で行ったのは『国立温泉 湯楽の里』 以 …

【子連れ温泉】日帰りの名湯『百観音温泉』|激熱の湯で心身共に健康に

sponsored link 目次1 埼玉県久喜市の自噴温泉2 露天風呂3 貸し切り風呂4 館内施設5 まとめ6 【PR】 埼玉県久喜市の自噴温泉 家族で埼玉県久喜市にある日帰り温泉『百観音温泉』に行 …

2015年家族の旅(52)| 12/17 ハワイ30日目

sponsored link 僕たち家族が泊まっているbnb 『Haiku Plantation Inn』 僕たち以外にも2組 どちらも家族連れ マイアミ在住のアメリカ人家族と、 上海在住のドイツ人家 …