DIY

【DIY】ちゃぶ台の足が外れるので修理した

投稿日:


sponsored link

ちゃぶ台の足が外れる


我が家は居間が畳なので普段は折りたたみ式のちゃぶ台で食事をとっている

そのちゃぶ台の脚が外れやすくなってしまったので修理することにした

View this post on Instagram

ちゃぶ台の足が緩いので修理する

A post shared by Sparkle in the Air (@sparkle_in_the__air) on

 

脚の片側だけが外れやすく、最初は脚を囲っている四角の枠の部分が広がっているのかと測ってみたけどそういうわけではなさそう
おそらくダボが刺さっている穴の部分が削れてしまったからだろう

View this post on Instagram

ここのダボがなんか外れやすい

A post shared by Sparkle in the Air (@sparkle_in_the__air) on

 

sponsored link

押しバネでテンションをかける


View this post on Instagram

ホームセンターで押しバネ購入

A post shared by Sparkle in the Air (@sparkle_in_the__air) on

というわけでホームセンターに行きバネを買ってきた

こういったホームセンターに行く時は必ず修理する部品は持って行ったほうが良い
うちにはノギス(物の直径を測る道具)がなかったけど、お店に持ち込んだらダボの直径を測る物があったのでどういったサイズのバネを買えば良いかすぐにわかった

家に帰りすぐ取り付け

View this post on Instagram

ダボにバネを噛ませて落ちなくなりました

A post shared by Sparkle in the Air (@sparkle_in_the__air) on

思った以上に簡単にハマりダボが外れなくなった

これで一安心

気に入っている家具は大事に修理して使っていきたいね。

RS






-DIY
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おしゃれなDIY】2×4材とソーホースブラケットで物干し台を作った

こんにちはRSです いま妻の実家に来ているんだけれど、妻のおばあちゃんが「自分は背が低いから、洗濯物を干すのに普通の物干し台だと高くてやりづらい」 と言ってたので物干し台をDIYすることに 結果、すご …

【DIY】100円ショップの材料だけでキャンプ用焚き火台を作った

sponsored link 目次1 焚き火台が欲しい2 材料3 作り方4 使ってみた 焚き火台が欲しい 7月の3連休にキャンプに行ってきた キャンプ記事は別にまとめているのでこちらでどうぞ まだうち …

【ウチの子育て】赤ちゃんに携帯充電器をかじられないためにDIY

最近ウチの9ヶ月の息子がつかまり立ちが上手になってきていろいろな物に手が届くようになってきた 僕の洋服ダンスの上に電源タップがあり、そこにiPhoneの充電器を挿している ちょっとでもケーブルがぶら下 …

【DIY】お米で作った糊で破れたふすまを補修

僕が住んでいる家はだいぶ古い感じの日本家屋 なので和室があり、押入れもある 長年住んで押入れの内側がボロボロになったので補修することにした   sponsored link バーミックスを使 …