iPhone / Mac

【 iPhone XRレビュー】使ってみてわかったメリット/デメリット| iPhoneXRイエロー128GBモデル

投稿日:2018-12-03 更新日:

こんにちはRS(@Sparkle_Air)です!

最近3年間使ったiPhone6sからiPhoneXRに新しくしました!

iPhone6sからiPhoneXRまでの間に、7、8、Xと間があったのでだいぶ技術の進歩に驚いています

今回は新しくしたiPhoneのレビューをしていきメリット、デメリットを紹介していきたいと思いますのでお付き合いください

▼今までのiPhoneXRに関する記事はコチラ

sponsored link

iPhoneXRの料金

 

僕が今回購入したのは
iPhoneXRのイエロー128GBです
携帯キャリアは格安SIMのDMMモバイルで契約をしているので、本体のみAppleの直販で購入しました

本体代は税込で98,064円

Appleの直販で現在、
分割金利0%キャンペーン(24回払い)を行なっているので本体にかかる月の分割料は4,000円(1回目の支払いのみ6,064円)
それにDMMモバイルの通信費がプラスされる形になります

料金について詳しく書いた記事はこちら

sponsored link


アンボックス

それでは早速アンボックスしていきましょう

相変わらず取り出すのを躊躇してしまうくらい美しい梱包

同梱物は
・iPhoneXR本体
・EarPods(Lightningコネクタ仕様)
・Lightning USBケーブル
・5W USB充電アダプタ

これに簡易説明書とSIMトレイを取り出すピンが付属
iPhoneXまでに同梱されていた3.5mmヘッドフォンジャック変換器の
Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ』は同梱されなくなったので必要な場合は別途購入する必要がある

今まで使っていた6sはゴールドだったので前面のベゼルが白かったんだけど、
XRはフルサイズのディスプレイになっているので全部真っ黒
この時点で大分新鮮な感じ

早速電源をON!

おなじみの「Hello」
そして新しいiOSだと今使っているiPhoneが近くにあると自動でアカウントを移動してくれる

こんな感じの画面が出て

新しいiPhoneの画面に水色のもやみたいな絵柄が出て、それを今まで使っていたiPhoneのカメラで読み込むとアカウントの移行が始まる

そしてこの後はデータの移行になる

 

sponsored link

データ移行

今まで使っていたiPhoneからデータを移行する場合のやり方は2通り

・iCloudを使っての移行
・iTunesを使っての移行
のどちらかになる

僕はいつもiTunesを使って移行していたので今回もそうしようと思ったのだが

 

iOS12以降のiPhoneをiTunesにバックアップする場合
iTunesのバージョンを12.8以降にしていないと使えない

んでiTunesをバージョンアップしたんだけれど、僕の使っているMacはOS10.10のYosemite
このバージョンだとiTunesをアップグレードしても結局新しいiPhoneと同期できないことがわかった

つまり、macOSも最新のMojaveにアップグレードしないとiTunesと同期できないらしい
うーん、ずっとmacOSをほっといたツケが回ってきたか…

しょうがないのでiCloudから復元することに

ただ、iCloudのバックアップは無料プランの場合5GBしか使えないので6sのバックアップを取るには容量が足りないので結局有料の50GBプランを購入

 

バックアップを取ってXRにデータを移行した後解約してしまえばいいのでとりあえず130円払ってストレージ購入

 

購入後「今すぐバックアップを作成」をタップすると6sのバックアップが作成される

その後XRの方で「iCloudから復元」を選べばデータの移行は完了!
簡単だぞiCloud!

やっぱよく出来てるわiPhone
データもこんな簡単に移行できちゃうんだもんな

sponsored link

移行完了

そして全部終わった後は購入していたiPhoneケースを装着
今回XRはアップルからオフィシャルのケースはリリースされなかったので、
(追記:2018年12月11日 AppleよりiPhone XR純正ケースがリリースされました)
いつも使っているSpigen社のケースを購入

Spigenケースのレビュー記事はこちら

おおーかっこいい

惚れ惚れしちゃうねぇ

 

sponsored link

Face ID

iPhone Xから導入されたFace ID
今までのTouch IDではなく顔認証になり、
ロックを解除するという意識もないままロックが解除できている

今回のiPhoneXR /Xs / Xs Max3機種とも前年のiPhoneXのFace IDよりも精度が上がっているらしい

もちろん僕はFace ID初体験だけど
はっきり言ってヤバすぎる
速すぎる!

ほんと意識ないままロック解除されているので、ロックしていないんじゃないかと思っちゃうくらい速い
今までTouch IDの頃は、指先が水で濡れていたりしたら上手く反応してくれなかったりしたけれど、Face IDはそんなことを何も気にしなくていい
シンプルを追求するアップルらしい進化だと思う

そしてMemoji(ミー文字)
自分にそっくりのアバターを作ってそれを自分の顔とシンクさせて動かせる

これ楽しい!
iOS12からはFaceTimeでMemojiも使えるようになったらしい

 

試しに自分にFaceTimeかけてやってみました

めちゃめちゃ精度高いな

sponsored link

デザイン、サイズ、重さなど

iPhoneXRは6.1インチという今までのiPhoneの中で唯一のサイズ
今回発売されたXsとXs Maxのちょうど中間の大きさ

 

今まで使っていた6sと比べると画面サイズはこんなに違う

 

そして厚みもXs/Xs Maxと比べるとだいぶ分厚い

 

でも正直な感想を言えば
人間って慣れる動物じゃん?
なので最初は6sと比べて”重っ”みたいな感覚だったけれど
使っていくうちにこの重さが当たり前になっていってしまった
僕が最初に買ったiPhone3GSなんて重さ135gしかなかったんだよ
それよりも大きくなって、重くなっても全然普通に使えちゃうもんなんだよ人間って

ディスプレイは「リキッドレティナ・ディスプレイ」
Xsなどに搭載されている有機ELではなく液晶ディスプレイ
Xsと比べると画面のベゼル(黒いフチ)は少し太め
でもこれも全然違和感ないし、なんなら慣れちゃう
iPhone Xから機種変更していたらもっと気になったかもしれないけれどね

画面の綺麗さは正直6sの頃とは劇的に変化しているとは感じられなかった
それでも十分綺麗だけどね

sponsored link

created by Rinker
Apple(アップル)
¥18,144 (2019/03/16 12:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

sponsored link

使ってみて感じたこと

色々なテック系のサイトでiPhoneXRのレビューが載っているので全体的なレビューはそちらに任せて、
ここからはあくまで僕が使ってみて感じたことを書こうと思います

・良かったところ

・Face IDが超便利
Touch IDの時と比べ読み込みミスがほぼ無くスピードも爆速
Apple Payを使うときもサイドボタンをクリックするだけで同時にFace IDも認証してくれるので超便利

・デザインがかっこいい
何よりXRはポップなカラーリングが他のiPhoneにはない魅力

ラグジュアリーなXsもいいけれどポップなXRもかっこいい
ポップだけれど決して安っちい感じはしない

・画面をタップするだけでスリープ解除できる
手持ちで使っていない時、例えば机に置いている時や、車の車載ホルダーにつけている時にサイドボタンを押す時ってだいたいiPhone本体を掴む感じだと思うけど、画面をタップするだけでスリープ解除できるのはかなり便利だった

・バッテリーの持ちが半端ない
以前使っていた6sはバッテリーを新品に交換していたけれど今のiOSで動かすとバッテリーの減りは早かった
それに比べXRはガンガン使っても全然バッテリーが減らない
なんなら夜寝る時に充電しないで寝ても翌日も全然使えちゃいそうなくらい

・サイズ感がちょうど良い
6.1インチというディスプレイサイズもそうだけれど、ギリギリ片手で使える大きさというのがポイント
Xs Maxや8plusだとやはり片手で使うには無理がある

 

・良くなかった所

・机に置いて使うときに傾けないといけない
Face IDはカメラを見ないと解除されないので机に置いてロックを解除する場合は、
自分が覗き込むか、iPhoneを自分に傾けないといけない
ここはちょっと不便と感じる時がある
机に置いて使うときは充電スタンドを利用すると良いかも

 

・横向きではFace IDが解除されない
基本的には縦向きで使うことが多いけれど、ムービーを見る時とか横向きにすることがある
その時にスリープしてまた解除しようとすると、iPhoneを一度縦向きにしないとFace IDが解除できない、これは意外と不便だった

・3DTouchがない
現行で発売されているiPhoneの中でXRだけは3DTouchが搭載されていない
使っている人があまりいないんじゃないかとか言われたりもしているけれど、僕は結構重宝していた
文章をタイプする時に画面をぐっと押し込むとカーソルが自由な位置に移動できるのがすごく便利だった

XRには代わりにHapticTouchというのが搭載されている
基本的な使い方は長押しをすると小さく振動して教えてくれるというやつだ
キーボードを使っていてカーソルを移動させたいときは
日本語キーボードなら「空白」
英語キーボードなら「space」を長押しするとカーソルを自由に動かすことができる

sponsored link

created by Rinker
オーディオテクニカ(audio-technica)
¥23,620 (2019/03/16 12:39:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

iPhone XRをより便利に使うために

書いた通りXRはサイズが今までのiPhoneの中では大きめな方
僕は片手で使いたいタイプなので「AssistiveTouch」を活用しています

「設定 → 一般」の中にある「アクセシビリティ」

その中にある「AssistiveTouch」をオンにすると画面上に自由な場所に配置できるホームボタンのようなものが出てくる
このボタンは自分の好きなショートカットを実装できる便利なもの

僕は
シングルタップで”コントロールセンターを呼び出す”
ダブルタップで”簡易アクセス”
長押しで”メニューを開く”
というように設定している

ひとつずつ説明していくと
まずシングルタップの”コントロールセンター呼び出し”
XRのコントロールセンター呼び出しは、”画面右上から下にスワイプ”というやり方なので
片手では絶対に出来ないけれどAssistiveTouchを使えば親指一本で呼び出せる

次にダブルタップの”簡易アクセス”
これは今までホームボタンを2度軽くタップするとiPhoneの画面全体が下がり、片手で使っている時に上のほうの指が届かない場所も簡単にタップできるという便利な機能があったので、AssistiveTouchで同じような機能を持たせてみた

長押しの”メニューを開く”にはそんなに機能は特には追加はしていない

片手使い派にはAssistiveTouchの利用が絶対にオススメ!

sponsored link

まとめ

つらつらと書いてきましたが
3年ぶりとなる機種変更
いままでよりサイズも大きくなって片手操作とかは難しくなったけれどそれでも全然便利に使えています

本文には書ききれなかったけれど、他にもカメラの性能やApple Payの使い心地や色々とありますが、
結果新しくiPhoneXRにして大満足です!

それではみなさん良きiPhoneライフを!

RS

▼他にもiPhoneXRについての記事を書いています





-iPhone / Mac
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Mac】『QaLL』を使えばアプリをいっぺんにシャットダウンできて超便利|MacのTips

こんにちはRS(@Sparkle_air)です Macを使っている人はシャットダウンする前に立ち上げているアプリケーションを全部を閉じてからシャットダウンしていると思うけれど Windowsとの違って …

【海外用プリペイドSIMは買うな】ハワイでVerizonのプリペイドSIMを購入した話

sponsored link 目次1 レンタルWiFiルーターも日本で売ってる海外SIMも買うな2 プリペイドSIM購入3 設定完了4 まとめ5 【PR】 レンタルWiFiルーターも日本で売ってる海外 …

【LINEアプリで国際電話】『LINE Out』を使えば海外にいても日本の固定電話に格安かけられるぞ!

こんにちは!RS(@Sparkle_air)です 僕はいま海外に家族で旅をしています 旅先なのですが、妻のメールにクレジットカード会社から”カード代が引き落とせていません”と連絡が! 妻のクレジットカ …

iTunesをダウングレードする方法 for Mac

APPLE MacBook (1.1GHzデュアルコア Intel CoreMプロセッサ/12型/8GB/256GB/USB-C/ゴールド) MK4M2J/A sponsored link spons …

アマゾンのPrime Nowを使ったら予想以上の早さだった

sponsored link 目次1 猫も杓子もAmazon2 Amazon Prime3 お急ぎ便よりも早いPrime Now4 注文方法5 配送6 まとめ 猫も杓子もAmazon 長年アマゾンを使 …