iPhone / Mac

iTunesをダウングレードする方法 for Mac

投稿日:2017-03-07 更新日:


sponsored link

sponsored link

sponsored link

iTunesをアップデートしたらおきた不具合


iTunesをしばらくアップデートしていなくて

なんの気無しに最新版のバージョン12.5.5にアップデートしたらなんかおかしい

 

右上の検索窓に日本語で入力しようとするとうまく入力されない

日本語の母音はひらがなで入るんだけど、それ以外は全部アルファベットで入力されてしまう

他にもファイル名を変更しようとしても同じ現象が

これはすごく困る

調べてみたらMacのOSのバージョンが 「MacOS Yosemite」iTunes12.5.5の場合この不具合が起こるらしい

今のところYosemiteで満足しているし、OSをコレだけのためにバージョンアップして、他のアプリに不具合が出ても嫌だしどうしようと調べた

 

推測候補をオフにする


とりあえずの対処法としては

環境設定 > キーボード > 入力ソースタブ

ここの「推測候補表示」のチェックボックスをオフにすれば大丈夫

なんとか日本語入力できるようになった

 

 

 

sponsored link

iTunesをダウングレードする方法


でも、推測候補表示の機能はすごく便利だし

わざわざiTunesを使うときだけ環境設定開いてオフるのも正直めんどくさいので

せっかくだからダウングレードしてやろうと思った

 

※あくまで個人でやった実践記録なので、ダウングレードは自己責任で行ってください

 

参考にしたのはこちらのサイト

このサイトでは古いバージョンのiTunesをインストールする際に「Pacifist」アプリを使ってたけど

僕は、わざわざ新しいアプリ入れたくはなかったのでもうちょっと原始的な方法でやってみた

 

1,まずはバックアップ


 

これは絶対にやっておくべきというかやらなきゃダメ

time machineでバックアップでも良いし

finderで、ユーザー > 名前 > ミュージック > iTunes

このiTunesフォルダをバックアップ取っておけば万が一でも大丈夫

そしてiTunesフォルダの中にある

「iTunes Library.itl」というファイル

これをコピーしてデスクトップとかに置いておく

このファイルはプレイリストとか、いつどんなアルバムが追加されたかって情報が入っている

 

2,AppCleanerを使う


多分Mac使ってる人は大体入れてるであろう定番のアンインストーラー

AppCleaner

これを使っていまのiTunesをアンインストール

「AppCleaner」の設定(Preferences)のところで

「Protect default OS X apps」のチェックボックスを外す

これでiTunesがアンインストールできるようになる

あとはiTunesをAppCleanerに入れると関連するファイルがすべて表示されるので全部にチェックボックスが付いているか確認

 

※音楽ファイルやiPhoneのバックアップはこれでは消えません

3,古いiTunesをダウンロード


このダウングレードのやり方を参考にしたサイトで古いiTunesのダウンロードリンクも載っていたので

僕はちょっと古いバージョン12.5.2をダウンロードしてインストール

そしてiTunesを開こうとすると開けない

なぜなら「iTunes Library.itl」は作成されたバージョン以前のiTunesでは開けない仕様になっている

 

なので「iTunes Library.itl」はゴミ箱にポイ!

デスクトップに「iTunes Library.itl」のバックアップは取ってるので大丈夫!

そして

「Previous iTunes Libraries」

というフォルダがあるのでその中のファイル

これがいままでのiTunesで作成されてきたファイルなのでこれのうちどれかをコピーしてさっきの

「iTunes Library.itl」があったところにペースト

このままではiTunesは開けないのでファイル名を書き換えて「iTunes Library.itl」にする

これで古いiTunesが開けます

 

開くと最近追加した楽曲が無い

僕がコピーしたのは2016年9月13日に作成されたファイルを元にiTunesを開いたのでそれ以降に追加した楽曲は反映されていない

 

なので再度iTunesを閉じ

iTunesフォルダにアクセス

「iTunes Library.itl」を再度ゴミ箱に ポイ!

そしてデスクトップにコピーしていた一番新しい「iTunes Library.itl」ファイルをiTunesフォルダにコピー

こうして再度iTunesを開くと

直ったー!!!

そして文字入力も問題なく出来る!!!

 

まとめ


最近のiTunesはアーティスト名がバラバラになったり、今回みたいな不具合が結構多いので

そんなに使ってて不便を感じなければ無闇にアップグレードする必要は無いなと思いました

 

あと、念のためもう一度書きますが

※あくまで個人でやった実践記録なので、ダウングレードは自己責任で行ってください、

僕のこの環境だけで検証した記事になるのですべての状態に当てはまるとは限りません

 

それでは

最後までお付き合いくださってありがとうございました。

RS






-iPhone / Mac
-, , ,


  1. アバター HR より:

    こんばんは。12.7を12.6にダウングレードするにあたり、内容参考にさせていただきました。
    一つ腑に落ちなかったのですが、終盤の「そしてデスクトップにコピーしていた一番新しい「iTunes Library.itl」ファイルをiTunesフォルダにコピー」のところ、
    これやるとバージョンの関係で起動不可になりませんか? ってか、私はなりました。
    12.6のitunesに12.7のiTunes Library.itlをコピーしてるので、まあそうかと。
    管理人様はどうやってこれを回避したか教えていただければ幸いです。

    • RS RS より:

      コメントありがとうございます

      私の環境では特に起動不可になることなく最後までできました
      申し訳ないのですが、起動不可にならずに完了したので回避方法をお答えすることが出来ません
      ダウングレードはバージョンや環境によってやり方が異なったり、不具合が生じる場合もあると思うので、一概に回避方法がないのが現状だと思われます
      お力になれずに申し訳ございません。

      • アバター HR より:

        返信ありがとうございます。
        なるほど、そうでしたか。管理人様は12.5.x間での移行だからかもしれませんね。
        すっきりしました。ありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【どこよりも早く解説!】Spotifyの新アプリ『Spotify Stations』を試してみた|音楽の聴き方の再提案アプリ!!

こんにちはRS(@Sparkle_air)です 皆さんは音楽のサブスクリプションサービス(定額配信)を使っていますか? 「Apple Music」や「Amazon Music Unlimited」など …

【注意喚起】Apple Musicのプレイリストでアーティストを削除するとローカルファイルも全て消えてしまう!

こんにちはRS(@Sparkle_air)です 最近Apple Musicを使い始めました 今まで自分の持っていたライブラリ(iTunesにローカルで保存されているCDデータ)と約5,000万曲のスト …

【アップルストア 新宿】4月7日 オープン前行列

寝坊した あまり行列には並んだことは無いけど、アップルストアオープン日の行列はきっとすごいだろうと思って新宿まで自転車を走らせる   アップルストア前に着いた 行列は地下鉄の方まで伸びていて …

iPhoneのApp Store / iTunes Storeが海外版になってしまった時の戻し方

こんにちはRS(@Sparkle_air)です SafariなどでオススメアプリのリンクをタップしたらApp Storeが開いたあとにStoreを変更(iTunes Storeも同様)となる場合がある …

【めちゃ安くなった】ドコモからSIMフリーiPhoneで『DMMモバイル』に乗り換えた

sponsored link 【DMMモバイル】加入するなら今がチャンス ずっと気になっていた格安SIM 少しでも月々の携帯代を抑えようと思って調べたらだいぶ抑えられることがわかった 妻の持っているi …