Go out Trip

【子連れおでかけ】栃木県日光の『二荒山神社』に行ってきた

投稿日:2017-05-22 更新日:

sponsored link

日光東照宮のすぐ隣


二荒山(ふたらさん)神社

日光東照宮のすぐ隣なので歩いて行ける場所にある

二荒山神社は、1200年以前から男体山(2486メートル)を御神体山として祀られた神社で、ご祭神は二荒山大神と称し、
親子三神で、主祭神の大己貴命・妃神の田心姫命・御子神の味耜高彦根命が祀られる。

御祭神 二荒山大神 (ふたらやまのおおかみ)

⇒親子3神を祀る
大己貴命   (おおなむちのみこと)     父
田心姫命   (たごりひめのみこと)     母
味耜高彦根命 (あじすきたかひこねのみこと) 子

古くより、霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)⇒標高2,486㍍を
神の鎮まり給う御山として尊崇したことから、御山を御神体山と
仰ぐ神社で、日光の氏神様でもあります。

 

中は結構広く見所も結構ある

二荒霊泉


 

 

御本社背後の山、恒霊山の洞窟から湧き出て、
眼病に効く霊験があるとされる名水「薬師霊泉」と滝尾神社境内、天狗沢のほとりに湧出る名水「酒の泉」を西神苑に導き「二荒霊泉」と名付けた。

 

sponsored link

神輿舎


神輿舎(しんよしゃ)

神苑の入口を入ってすぐ左手にある建物が神輿舎です。

「みこし」が三体納められています。
神輿舎は、 当初は元和3年(1617年)に東照宮の仮殿拝殿として造営されたもので、 寛永15年(1638年)と寛永18年(1641年)にこの地に移転しました

 

ここは世界遺産に登録されている

 

御神木くぐり

 

宝物殿

 

 

まとめ


日光東照宮はとても観光客が多くて、どこを見るにも入場料がかかるけれど、
二荒神社は神輿舎だけ入場料かかるが、他は自由に見ることができる
そして何よりも荘厳な感じがとても心地よく、とても落ち着いた時間が流れていた。

RS

sponsored link

【PR】

このブログとは別に新しく旅のキュレーションサイト

airy ground』を立ち上げました

温泉記事や海外旅行で役立つ情報などをドンドン記事にしていきます
是非ご覧ください

airy-ground.com






-Go out, Trip
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【伝説のゲーセン】『高田馬場ミカド』に行ってきた|30代,40代は感涙のゲームセンター

いつからだろうか、ゲームセンターに行かなくなったのは 僕はアラフォーなので90年代前半の格闘ゲームブームど真ん中の世代でして、 中学、高校とゲーセンに通いまくった 友達とも行ったし、自分一人でも行った …

2015年家族の旅(6) |10/28 Mt.Hood 3日目

  今日は朝から生憎の雨 予報を見ても今日は一日中崩れる天気だそうだ なので家事をする今回は長旅なので当たり前だけど洗濯をしなくてはならない洗剤はこっちに来てから買おうと思ってたがやはりデカすぎてトラ …

【LCCでハワイ旅行】格安航空のScoot(スクート)でハワイに行ってみた

こんにちはRS (@Sparkle_air) です みんな大好きなハワイ旅行 僕ら家族もよくハワイに行くのですが 今回は初めてスクート航空を使ってハワイに行ってみました いわゆるLCCでほかの航空会社 …

【ヴィパッサナー瞑想体験記】まとめ

sponsored link すべてを終えて 始める前はもうちょっと精神世界的なものかと思っていたんだけど ヴィパッサナー瞑想はどちらかといえば 超現実的、超肉体的な活動だった もちろん自分と向き合う …

2015年家族の旅(34)| 11/24 ハワイ7日目

sponsored link ジャングルに篭る1日 今日は家から出ず 家族3人で洗濯 ビニール紐は持って来ていたので、それを脚立に張り簡易物干し 雨水を溜めた瓶からバケツに水を移し手洗い そのあとは草 …