Eat Go out

【フランス生まれのオーガニックスーパー】『ビオ・セボン 麻布十番店』に行ってきた

投稿日:

sponsored link

フランス・パリ生まれのオーガニックスーパー


普段から食べるものに気を使っている人にはありがたいオーガニックスーパー
日本だと『ナチュラルハウス』や『F&F』のようなオーガニックスーパーを使ってると思う
最近では大手のスーパーでも野菜コーナーの一角に有機野菜を置くスペースも増えてきた

今回行ったお店はフランス・パリ初のビオ・スパーマーケット
ビオセボン

ちなみにビオはフランス語で、英語だとオーガニック
セボンは英語だとgoodという意味

sponsored link


他にはないような商品が日本で買える


日本のオーガニックスーパーではあまり見かけないけれど海外のオーガニックスーパーだとよく見かける量り売りのコーナー
ちょっと珍しい調味料なども使いたい分だけ買えるのですごく便利

ジャムやシロップなどなど加工食品も多数
他のオーガニックスーパーと違うのは、フランス・パリ発のスーパーだけあってヨーロッパ圏の商品が多かった
他では買えない珍しいものもビオセボンでなら買うことができる

野菜などは日本の有機野菜をいろいろと取り揃えている

お店の真ん中にはキッチンがあって惣菜をその場で調理している
その周りをチーズ、パンなどのコーナーがぐるりと囲んでいる
近くにはイートインスペースもあるのでここで買った惣菜やお弁当をその場で食べることもできる

他にも肉・魚やグルテンフリーの商品
化粧品やベビー用品も取り揃えている
あと、さすがフランス発だと思ったのはワインの取り扱いがかなり豊富
ビオワインがこんなに多い所はなかなかないと思う

sponsored link

sponsored link

新店も続々オープン


2018年3月現在は麻布十番店のみだけれど、4月には中目黒店
5月には外苑西通り店がオープンするらしい

今後も増えていってもっとオーガニック(ビオ)のものが日本にもどんどん定着していけば面白いなと思う。

 

店舗紹介

ビオセボン

〒 106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
TEL.03-6435-4356
都営地下鉄大江戸線(7番出口)・東京メトロ南北線(4番出口)麻布十番駅 徒歩3分
営業時間 10:00-22:00 定休日:不定休

sponsored link





-Eat, Go out


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子連れおでかけ】『生活の木 薬草草園』は都会の喧騒から逃れるには絶好の場所だった

sponsored link 目次1 東京から車で1時間弱2 丘に面した土地に広がるハーブガーデン3 レストラン『ヤハラテナ』4 丘を登るハーブガーデン5 アーユルヴェーダ6 ショップ7 まとめ8 【 …

【子連れランチ】港北の『ナチュラルハーモニー・コア』はカラダが喜ぶ最高のランチ

  sponsored link 目次1 横浜センター北駅すぐそば2 レストラン『COA』3 レストランで食事した後は食材を買って帰る4 【PR】 横浜センター北駅すぐそば   ウ …

【出雲大社グルメ】『伊藤そば』

こんにちは RSです ゴールデンウィーク真っ只中、家族で出雲大社に行ってきました View this post on Instagram A post shared by 𝕊𝕡𝕒𝕣𝕜𝕝𝕖 𝕚𝕟 𝕥𝕙𝕖 …

【ヴィパッサナー瞑想体験記】帰宅の日

この日も起床は4:00 最後の瞑想をしっかりやってお終い 気がつけばあっという間の10日間だった   sponsored link 後片付け このダンマーディッチャは運営もすべてヴィパッサナ …

【世田谷のおいしいラーメン店】松陰神社駅 『松波ラーメン店』

僕の住んでいるところからほど近くにとてもおいしいラーメン店があるので今日はそこのお店のご紹介   sponsored link 目次1 『松波ラーメン店』2 僕のおすすめ2.1 スープ割りが …